ホーム>スタッフブログ>シニア犬・シニア猫になったら見直しましょう!!
スタッフブログ

シニア犬・シニア猫になったら見直しましょう!!

こんにちは

 

tokuです。

 

現在国内で飼育されている犬・猫の約半数7歳~8歳以上のシニアといわれています。

飼い主の方はシニア期になったら【食事】【運動】を見直しましょう。

 

[食事の見直し]

高齢用フード使用するようにしましょう。

シニア用フードは消化機能低下に合わせて消化率を高め、エネルギー量を高めてくれるなど高齢期に取りたい栄養成分を豊富に配合したものを選びましょう。

 

[運動の見直し]

あえて特別なトレーニングは必要ありませんがお散歩時に坂道のコースや八の字などの道を歩くだけでもストレッチや左右の筋力強化につながります。

猫ちゃんの場合はタワーを用いたり、家具の配置を変えて刺激を与えてみましょう。

シニア期からの早めの対策をすることで病気の予防や老化の進行を抑えることができます。

 

ではでは

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.buddy-s.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/143